家畜化TPPから逃れよ【日本病改新!日本の細胞作り替えプロジェクト】

食べる断食・日本立て直し!プロジェクト

家畜化TPPから逃れよ【日本病改新!日本の細胞作り替えプロジェクト】

薬市場のえじきにならない!

薬信仰、医者頼りの人は早く足を洗いましょう

食べるおうち断食コーチ 大槻由香です。


とても切迫していますので、あなたにも本気で体を守ることを考えてほしい。



今、首の皮一枚でつながっている日本。
TPPが本当にスタートすれば、家畜化の仕上げになります。


まだ6か国が批准していないので、この隙にできる限りのことをしていかなければなりません。

英語を話せる方は、英語で動画を作り、その国の人々にTPPでこうなってしまう!ということを知らせましょう。



世界人口の1.6%の日本人は、世界の薬の4割を消費しています。おびただしいですね。

薬頼み、医者頼りの人は、
本当にここから脱却してほしいのです。

TPPでどうなるか

①ジェネリック医薬品がなかなか作れなくなる


これまでジェネリック医薬品は、特許期間の20年を過ぎると簡単に作れました。

しかしTPPがスタートすれば、これに保護期間(最低8年、12年の案も)が加わり、
さらに特許権を持つグローバル企業に通知しなければいけません。


グローバル企業は、安い薬が売れれば困ります。
特許権の侵害になっていないか訴訟に持っていけば、10年でも20年でも引き延ばせる事態も考えられます。

②保険でカバーできるものが減る

支払いができるかどうかで線引きされます。
病院側とすれば、高額医療の支払いができる人から医療を施していくでしょう。

今すぐ体を守る習慣へ

限定!個別セッション活用してください

むろん、最初から治していない薬に頼らない道を歩くことです。
もちろん、日本の現代医学は救急時には必要。けれど、毎日の習慣の積み重ねの結果で起こることがほとんどなのです。

その土台である栄養素。ただしい栄養素はどんなこともその進行を遅らせたり、止めたりすることができるのです。

難病という言葉で片付けられてしまうものが増えました。
でも、正しい栄養素はそれすら丸ごと作り替えてくれるのです。

あなたにも、自分の体を守る道を今すぐ切り開いてほしいと思います。


そういうことで、急きょ無料の個別セッションを決めました。
お聞きになりたいこと、お話されたいことあれば、ご活用くださいね。



緊急!【限定 個人オンラインセッション30分】

◆お申込み〆切り 10月31日(水)23時59分

◆お申込みフォーム
    ↓





追伸: ◆◇食べるおうち断食コーチ 大槻由香のSNS◆◇

友だち追加

あなたがこれまで思うような結果が得られなかったのは、『土台』を調えないままに、あれこれチャレンジしてきた。

ただそれだけのことなのです。

結果がほしければ、その願いの目的地までお連れします。
私も家族も、劇的に変わりました。

自分で体をコントロール。

あなたにもできます。

減量増量、小手先だけでは意味がない!
あなたの細胞丸ごと取り替えメソッド
時間・お金・心の医療ストレスフリーに生きよう
小腸制するDetoxクール
 

~あなたの体験が誰かを助ける~
 



食べるおうち断食コーチ 大槻由香

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ